楽天を活用

楽天銀行口座を開設

楽天をフル活用していく上で、一番最初にやらないといけないのが、楽天銀行の開設と楽天カードの申し込みです。

三井住友銀行とか三菱UFJ、みずほ銀行とかいろいろあるのに、なんで楽天銀行をおすすめするの?といわれますと、答えは2つ!

・振り込み手数料などが無料(回数制限あり)
・銀行取引で「楽天スーパーポイント」が貯まる!
・その他楽天が提供するサービスと連携がとれて数字の見える化や管理が楽

そして、この「楽天銀行」を利用していると、振込ごとに「楽天市場」や「楽天カード」の支払いで利用できる「楽天スーパーポイント」が貯まるのでポイントバック分お得なのです。

例えば1回の振込でもらえるポイントは1~3ポイントと少ないですが、キャンペーンがある時は50~100ポイントがプレゼントされたりもします。

さらに、無料の「楽天銀行ハッピープログラム」に入ることで、貯金残高や利用しているサービスに応じて会員レベルが上がっていき、ATM手数料が月最大7回まで無料とか他行あての振込手数料も月3回まで無料になどかなりの優遇を得られます。

その他にも、楽天市場での買い物をするにあたりポイントが最大5倍になったり、口座開設時には数千ポイント付与などもあります。

詳細は、別途下記ボタンより見てみてください。

ほかの銀行にはない優遇特典や実際にどうやって利用したら効率がいいのか?などをご紹介させて頂いております。

楽天カードをメインのクレジットカードに

もともとは某大手銀行のクレジットカードを利用しており、なんとなく日々の生活を送っていました。

使ったら使った分だけ引き落とされる・・・ただそれだけ。

ひと昔前であれば、そんなのは当たり前だったはずなんですが、最近では全く状況が変わってきているなって、実際に肌に感じております。

その初めの一歩がメインカードを楽天カードにすること!

僕の場合は、光熱費(ガス 電気)、スマホ代、インターネット代と絶対に毎月発生してしまう固定費をすべて楽天にまとめて、さらに楽天カードで支払っています。

するとびっくり!

楽天市場で普通に買い物をするだけでも、楽天ポイントが8倍から始まります。

楽天ポイント
※上記7.5倍かつ、楽天市場アプリで購入0.5倍がついて合計8倍になります。

ざっくりの計算で申し訳ないですが、年間で例えますと、お米が40,000円/年、洗濯用洗剤
4000円/年、ティッシュ、トイレットペーパー、衣服、犬のご飯やおもちゃなどなど消耗品で年間20万円使用したとして・・・

16000円がポイントとして付与されます。

さらに、楽天スーパーセールの時などは、洗剤や服、お米、水、トイレットペーパー、ティッシュなどなど安いものから順番に購入していき、最後は数万円分の消耗品を数か月分注文・・・

お前は飲食店か?ってぐらいです^^

するとものすごいポイントが貯まる貯まる。余裕で16,000ポイントを上振れてくれます。

実際に僕が年間でたまったポイントの画像が↓↓↓

地味に失効ポイント71あるのがもったいないですね^^

※すべて楽天でまとめた結果 付与された実際のポイントが44,642(過去1年間分)

上記内容以外にも、楽天カードでクレジットカード払いをすると、100円につき1ポイントがもらえます。もちろん、楽天に関係のないコンビニやスーパーなどで買い物をした時も同様に・・・

もうここまでくると、さすがに楽天カードを使うしかないなっていうのをご理解いただけるかと思います。

下のボタンより進んでもらうと、より詳しい活用方法や上記内容以外にもポイント還元があったり、そういうのを詳しく書いてあります。

苦しい思いをして稼いだお金をより有効に・・・より無駄なく・・・そして、家族のために・・・

是非是非、お試しください。

携帯3大キャリアから楽天モバイルなど格安SIMへ

これに関しては、メリットとデメリットがはっきり分かれています。

メリットは安い!ポイント還元率が高い!コレに尽きます。

上述した楽天市場でのお買い物にポイント+1倍が付与されたり、今なら楽天ひかりとセットで申し込むと、楽天モバイル、楽天ひかり両方の基本料が一年間無料などなど・・・

楽天モバイル年間基本料:39,336円 = 2,980円×1.1(消費税)×12か月
楽天ひかり 年間基本料:36,960円 = 2,800円×1.1(消費税)×12か月

合計 76,296円お得♪

これは、初年度の割引額ですが、2年目以降も楽天モバイル、楽天ひかりの両方を契約していると、楽天ひかりに割引が付いているみたいです。

さらに、楽天モバイル、楽天ひかりの両方を楽天カードで支払っていると、100円につき1ポイント付与というおまけがついてきちゃいます。

結局、楽天カードで年間44,642ポイントを付与されて、楽天モバイル、楽天ひかりの両契約で76,296円割引があって、この段階ですでに合計 訳120,000円もお得♪となります。

楽天電気・楽天ガスへ

皆さんはどこの電力会社・ガス会社を使っていますか?

僕はもともと、関西電力と大阪ガスで、昔ながらの利用方法ですね。

使った分だけ支払いをして実際にどれぐらい使っているのかが分かりずらい。

しかし、楽天電気や楽天ガスにすると、ポイントバックや実際の使用量の可視化、そもそも月額料金がかなり下がるというメリットばかりあります。

そして、このメリットに加えて、他のサービスも楽天にしているというだけで、メリット効率がさらに上がるという・・・なんとも言えないお得感があります。

下のボタンのリンク先ページにて詳細を記載しておりますので、よかったら参考にしてください。

お家のインターネット回線は「楽天ひかり」で決まり

楽天市場でまとめ買い

楽天証券を開設!

タイトルとURLをコピーしました