管理人の経歴

ひとり親家庭 管理人について

大学4年生まで

・一般的な中流家庭に生まれ夫婦円満の父と母の長男として生まれた。

・中学1年生の時に、父を3年の闘病生活の末に無くし、母の手一つで高校3年まで育て上げてもらう。

・高校生活は学業とテニスに励み大学に入学

・大学在籍時に元妻と結婚、そして第一子を授かる

・大学卒業後は、某上場企業に研究職として就職後、関東に配属される

就職後

・入社2年目にリーマンショックにより会社が倒産し社宅を追い出されることが確定

・ぎりぎり隙間の期間がないように次の転職先を見つけて、正社員として就職
 ※某HP制作営業会社の営業職として、朝から夜までテレアポ
 ※月曜日~土曜日をam7:30の電車に乗り、終電で帰宅するの毎日

・なんとか営業職として安定的な受注を達成でき、歩合などで給与UP。しかし、仕事しか考えなかったせいで家庭環境が悪化していたことに気が付かず、知らず知らずのうちに妻が疲弊し浮気。

・その後は離婚して、母の協力のもと、子供たちと一緒に大阪に帰郷

大阪でひとり親生活開始

・東京で仕事をしていた時の同僚の紹介により、某Web制作会社の営業として就職

・幼稚園の送迎を手伝ってもらいつつ、だんだんと仕事と育児のバランスが取れてくる

・月給総支給 30万(手取りは25~26万)のうち、居候代として15万~20万を毎月母に渡す
 ※幼稚園入園時や小学校入学時は制服代などがあるため、15万~20万として幅があります。
 ※その他はパパのお小遣いが1.5万程度で、残りはすべて貯金

コメント

タイトルとURLをコピーしました