物量が超絶減少!派遣人員削減に巻き込まれた!!

ひとり親家庭 仕事 アルバイト 派遣 仕事

こんばんわ~

TAKUです。

これまでにコロナで自営のほうが壊滅的な売り上げになっていて、派遣やUberなどの仕事をしているというのをご紹介してきました。

1か月の稼ぎ的に、今のところ派遣の物流倉庫でのピッキングなんかがメインの仕事となっています。

それこそ、週5で倉庫に行って仕事をしているという状況だったのですが、先週あたりからなんか仕事が暇だな~という日が毎日続いて、ついに1月24日(日曜日)に出勤してから1時間ぐらいで全作業が終わってしまうという緊急事態…

物流量の大幅低下&派遣先の人員が大幅カット

その日は、倉庫全体の掃除や、パレットとかボックスケースの棚卸で時間をつぶせはしたのですが、今後はより物流量が減るので、1月最終週以降は派遣の人員を30%ほど減らすという事に決まったらしいです。

僕としては、休業要請によって、企業さんが発送する物流量は減るけど、ネット販売系の小物の物流が増えるから大丈夫だろうなと思っていたのです。

しかし、結果的には、企業さんが発送する物流量は減り、ネット販売系の小物の物流量もさほど上がらずに、全体的に大きなマイナスの物流量…

そのあおりを受けて、派遣人員が大幅カットというわけです。

飲食系の従業員さんとお話して教えてもらったこと

今年の1月からは、某百貨店に入っているお寿司の職人さんとか、某飲み屋街一等地でお仕事をされているバーのお兄さんなどのような、飲食で仕事をしている方が新規に派遣されてくるというのが増えていて、その方々とお話をしたんですが「もうどうにもならんね」と…

2021年1月14日から2月7日までが、とりあえずの休業要請期間なので、こういう飲食の方々は2月8日以降は元の職場に戻る予定です。

仮にこの休業要請が伸びてしまった場合、行く派遣先がないということになってしまい、どうにもならない悲惨なことになります。

2月下旬までは派遣先がごっそりなくなっているので、かろうじてまだ残っている案件を取り合いでほぼ埋まってしまっていて、2月に入って新しく短期の派遣先を探したところで・・・ですね。

こういう飲食なんかで給料をもらって仕事をしている従業員はなかなか厳しそうでした。

僕も他人ごとではない

上記のように、元ある職場に戻りたい、もしくは戻らないといけない人は、休業要請によっていつまで仕事が休みになってしまうかが分からないので、すごく身動きがとりずらそうでした。

でも、僕の場合は今のところいつまでも…暇(ꐦ°᷄д°᷅)

というわけで、別の派遣先への登録を急いで、どんな職種でもいいので急ぎでお願いしたいとお伝えした結果、給付金関連への3か月短期派遣が決まりそうになってきました。

最終決定は、2月初旬にはでてくるそうなので、それまではなんとかUberとか今登録している倉庫への派遣で乗り切っていこうかなと思っております。

ちなみに、新たな派遣会社との面談はTV電話で行ったのですが、すごく便利でした(^-^)

そこで教えて貰ったのは、この新たな派遣先でもかなり案件が減ってきていて、僕が次行けるであろう公益関連の短期が増えてきているとのこと…

なんとか、この3か月短期の派遣へ審査が通って少しでも安寧が欲しいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました