養育費の支払いが止まった

ひとり親家庭 補助 備忘録

2011年頃のお話

【ひとり親家庭】MAMA★PAPA ちゃんねるのTAKUです。

元妻と離婚してから、最初の三か月ぐらいでしょうか・・・

ひとり親家庭としては必須項目の養育費が支払われなくなりました;;

今回はどういう経緯で支払われなくなっていったのかを思い出しながら書いていきたいと思います。

本来は、二人で同意のもと作成した離婚協議書を公正役場に持って行って、公正証書にしてもらわないといけないみたいですが、僕の場合は離婚協議書だけを二人で作成して、公正証書にするところまではしなかったです。

ちなみに元妻は他の貯金には一切手をつけず、僕が知らないうちに毎月自分のアルバイトからへそくりを貯めていたみたいで、それだけ持って出ていきました。

まだ、母親としての意識が残ってたのかもしれないです。

養育費の取り決め

養育費の金額についてはすぐに決まりました。

1か月につき、子供一人当たり15,000万円の合計3人分で45,000円です。

一般的に、子供3人の養育費平均が40,000円~60,000円なので、平均の中でも低く設定

無茶な数字を提示しても実際払えなくなったら終わりだなっていうのと、今回の離婚の原因はすべて元妻にあるわけでもないので、そのようにしました。

後は、1か月は引っ越しやら職探しやらで、元妻もすぐに支払いは難しいというので、2か月間は猶予期間を設けて3か月目から支払ってもらいました^^

お互いそれぞれ条件を了解しあったというのと、元妻は早くに出ていきたかったみたいで、すぐに離婚協議書に判をついてました。

そんなに急いで判を疲れたら、どれぐらい嫌われてるのだろうか?と・・・

寂しい気持ちになったのと、本当に終わるんだなっていう気持ちになりました。

減額要求から未払いへ

仕事と育児で時間の流れが速すぎて、いつの間にか3か月経過・・・

そういえば約束の日も過ぎているし、銀行に入っているかな?って思って中を見てみると・・・

あれ??

入ってない;;

これは俗にいう「養育費の不払い問題」だ!と思って急いで元妻に確認の電話をしてみると、お金が足りないから20,000円だけ払いますと言われて、20,000円を支払ってもらいました。

その次の月は、15,000円・・・その次の月も、15,000円・・・

そして、携帯電話が繋がらなくなり、音信不通に・・・

最早、養育費の回収が全くの不可能となり、現在に至ります。

当時は、弁護士に依頼して回収代行をお願いしようと思いましたが、離婚の原因は僕にもあるだろうという後ろめたさや、子供たちの母親から無理くり養育費を回収して、これ以上不幸にするのもな・・・という思い、極めつけは母から言われた言葉があります。

「あんな女から養育費なんかもらうな!」と・・・

母も早くに父を亡くして、女手一つで僕と弟を育ててきた自尊心からか、どのような理由であれ子供を捨てていった元妻を嫌っているみたいでした。

まぁ、僕のお嫁さんでもあった女性にそんなことを言われると、肩身が狭い思いで、まさか離婚後に嫁姑問題に悩まされるとは思ってもいませんでしたね^^

最後に

僕としては、今となっては少ないまでもしっかりもらっておけばよかったなと思います。

理由は、
①子供が大きくなればなるほどお金がかかる(塾代、受験代、学校の入学費用 学費 制服代などなど)
②もし僕が逆の立場だったら、きっと・・・きっと・・・支払い続けている
③子供を養育する側からしたら、養育費をもらうのは当たり前の権利だから

皆さんも、僕と同じように様々な理由で養育費がいつの間にか立ち消えになっているケースも多いと思います。

しかし、できる限りもらえる養育費は、ひとり親家庭を守る身としてもらってください。

子供を守れるのは、子供を養育している親だけ

子供が小さければ小さいほど、子供の世界の大半は養育している親に依存しているのです。

貧困の場面を見せてしまったり、苦しい顔を見せてしまったり・・・

そのようなことがないように、なるべく早期に生活の安定を子供のために手に入れてあげてほしいと願っております。

最後に以下のボタンから養育費をもらいやすい環境の作り方をまとめておきますので、必要であればご参考になさってください。

コメント

  1. ユートピア より:

    こんにちは!
    はじめてコメント失礼します。
    養育費問題ありますよね。
    私は、養育費がなければ生活に困るので調停で決着しました。
    母親の自覚があれば、少しでも払ってもらいたいですね。

    • 管理人 TAKU 管理人 TAKU より:

      こんばんわ
      コメントありがとうございます。
      養育費問題は、子供の生活に直結してしまうので、なるべく多くの方にしっかりしてほしいものです。
      こんな冬は、子供に少しでも暖かい服を着せてあげたいっておもいますしね^^
      と言いましても、コメ主さんみたいに調停ってところまで進めれるのはすごくアグレッシブだなって尊敬します。
      親の自覚・・・そうですね・・・すごく短い言葉ですが、重みがすごいですもんね
      寒い冬がこれからやってくるので、コメ主さんもお体ご自愛ください。
      Bonne Chance!

タイトルとURLをコピーしました